何苦楚魂

  カテゴリー: 後援会からのお知らせ

岩村選手の負傷、残念です。
レイズは岩村選手が今期残り試合を欠場する旨を発表しました。

今シーズンも岩村選手はチーム貢献度が非常に高かったと思います。
攻守にわたる活躍は、打率.310という数字以上に印象的でした。
これはWBC開催中にも見られた岩村選手のプレースタイルでもありましたね。

レイズGMアンドリュー・フリードマが語る様に、攻守に渡り、またフィールド内外において
チームに貢献してきた岩村選手の負傷はチームにとっても厳しい損失でしょう・・。

「もちろん、彼は元通りになって帰ってくる(リハビリが困難でも)」と言ったのはレイズ監督ジョー・マドン。
岩村選手には何苦楚魂があります!岩村選手の来シーズン復帰と今まで以上の活躍を期待しましょう!

岩村選手の来シーズン復帰への動向について、後援会から今後、何かお知らせ出来たらと思います。
 

 
5/28 追記
明憲後援会では、岩村選手へのメッセージをホームページ上でお受けしております。
是非、皆様のメッセージをメッセージ受付ページ からお寄せ下さいませ。宜しくお願いいたします。

MLB アメリカンリーグ 東地区

  カテゴリー: 後援会からのお知らせ

american_east

メジャーリーグが開幕してもう直ぐ、1か月が過ぎようとしています。
そして、レイズが所属するMLBアメリカンリーグ・東地区!やっぱり激戦!
ブルージェイズ好調? レッドソックス11連勝?

大丈夫です。我らがレイズ、どうやらホームでの試合が今後のポイントになる様な気がします!
現時点でホームでの成績が2勝5敗、これは必ず挽回してくれる筈。そしてホームで勝てば勢いも増すでしょう!

投手陣はカズミアー、シールズを中心にソコソコ安定しています。
ジェフ・ニーマンもなんだか期待できそうです。(実はよく知らない・・。)
打撃陣はロンゴリア、ペーニャともに良い結果でてます。
ペーニャなんて現時点でアメリカンリーグでホームラン、打点ともに首位ですよ!
1番に入ったアプトンにはもっと打って欲しいですが(出塁率はよいのに・・)

岩村選手は3割近くのアベレージを残しつつ、チームに尽くしたバッティングが印象的!いいですね!

そしてアメリカンリーグ・東地区は何といっても日本人選手対決。
レッドソックスは松坂、岡島、斎藤の3選手。田澤選手もメジャー昇格圏内です。
ヤンキースには松井選手。
オリオールズには上原選手。
そしてレイズ、岩村明憲。
これは面白過ぎます!

これからも楽しみつつ、応援できますね~。

フォトギャラリー WBC 2009 !!

  カテゴリー: 後援会からのお知らせ

WBC 2009 Champion

WBC 2009 岩村明憲


 
フォトギャラリーにWBC 2009の写真を追加いたしました!

準決勝アメリカ戦、決勝韓国戦での岩村選手の様子がご覧いただけます。

観戦席からの撮影になりますが、なかなか臨場感のある写真が撮影できました。
特に準決勝アメリカ戦でのセカンド守備につく岩村選手
そして、優勝決定後の場内一周の写真等はオススメです。

”あの感動、再び”という感じで、是非是非、御覧下さいませ~。

フォトギャラリー「WBC 2009」
のページはこちらです。